ほくろを隠したいと思ったことはありませんか?

このページでは、ほくろをコンシーラーで隠す方法をご紹介していきます。

ほくろはコンシーラーで隠れる!

ほくろはコンシーラーで隠すことができます。

しかし、やり方次第では見るも無残なメイクになってしまうので、ここで紹介する正しい方法を覚えていってください。

ほくろをコンシーラーで隠す方法

ほくろをコンシーラーで隠す方法は超簡単です。

最初にファンデーションを塗って、次にコンシーラーを塗る、そしてまたファンデーションを塗るという作業です。

ただし、ここでポイントが何点かあります。

コンシーラーを塗る時のポイント

使うコンシーラーは、普段使うものよりも暗めのものを選ぶようにしてください。

そうすることによって、肌とファンデーションと馴染みやすくなります。

そして使うファンデーションはリキッドタイプではなく、固形のスティックタイプを使うようにしましょう。

最後にファンデとコンシーラーを手でなじませれば完了です!

ほくろがコンシーラーで隠れない!そんな時は?

言われた通りの方法でやったけど隠れない・・・

そんな時は「スキンカバーシート」を試してみてください。

スキンカバーシートをほくろが隠れるくらいの大きさに切ります。

そして肌に貼り付けたらその上からファンデーションとコンシーラーを塗れば不思議とほくろが隠れて見えなくなってしまいます。

注意点としては、スキンカバーシートを貼る時はしっかりと肌の水分をとるようにすることです。

そうしないとすぐに剥がれてきてしまうので注意してください。

・固形のスティックタイプを選ぶ
・コンシーラーの色は暗めに
・隠れない場合はスキンカバーシートを使う